スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうエティモ止め。

Etymotic Researchのイヤフォン嫌。
また1年もしないうちに断線。

ヘヴィイユースなので仕方ないんだが、あまりにも断線が多い
もはや6代目ぐらいになっている。今回は保証期間内の再故障なので、もう交換は無理だろうな・・・。


Etymotic Research  インイヤーイヤホン HF5-BLACKEtymotic Research インイヤーイヤホン HF5-BLACK
(2009/02/28)
Etymotic Research

商品詳細を見る

音はとても素直で、「快適で耳ざわりよい音」がする。音質はとても大好きだった。
その不思議な形状のおかげで耳栓の変わりにもなり、電車の中のうるさいおばさん対策にもよい

おかげで日常、音楽を聴いていないときも着けていることが多かった。


ある日、遠出の電車でいきなり「ざらついた」。とたんに右側が聞こえなくなった。


ああ、またか。と悟った。帰りしなすぐに量販店に走った。
利益率がいいからか、高級イヤホンのコーナーは拡大の一途をたどっている。

ショーケースの前で1時間ほど悩むも、もうエティモは買わないときめたのだ。

それであたらしい友がこっち。
店舗でもそうだったが、↓でも一万円引きだ。円高か?



Klipsch イヤホン Custom-3Klipsch イヤホン Custom-3
(2008/10/03)
Klipsch Audio Technologies

商品詳細を見る


音が硬いけど高域の解像度が高い、というのが最初の印象。
ロック・パンクなどの粗削りな音に相性が良いように感じた。
低域の素直さもいい。

つくづく無駄なこだわりかな、と思いつつも、高いイヤホンを買い続けている。
こだわりなら上には上がいる。たとえば真空管のヘッドフォンアンプを持って歩く剛の者もおるから

スポンサーサイト

テーマ : おすすめ
ジャンル : ブログ

コメント

Secret

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

せんちゅ

  • Author:せんちゅ
  • 80~90年代の今ではあまり聴かれなくなった音楽を紹介する係です。
    ■好きな音楽・電子音楽、ピコリモノ。


    【登場人物】
    ニャー0号 メス人間(愛)(12歳)

    ニャー1号 人間(フルスペック♀)

    ニャー2号 ぬこ(♀) スコティックなあいつ。虹の橋を渡ってしまいました (つд<)

    ニャー3号 ぬこ(♀) 期待の新人だったあの人ももうすっかり大人の女。
    通称バカアメカ(アメリカンカール・ブラウンパッチドタビー)
    あだ名は腹毛マン(はらげマン・女の子)。今は、この人の時代。

    にゃー4号。ぬこ(メス)。初の雑種は、風邪っ引きの暴れん坊。性格はまだわからないけど、かなりのお転婆なのか??
    あんまり猫の出てこないブログになっています。

    このブログのアフィリエイト収益全額と、その他ちょっとしたお金を、恵まれないぬこに寄付しました。これからもします。
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。