スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼酎大全



タイトルはいささか大げさだけど。

でもこの焼酎は久しぶりにおいしい。

天禄泉(てんろくせん)720ml
価格 1,237円 (税込1,298円)

上品で切れのある吟醸酒に定評のある愛媛県内子町の蔵元「京ひな」が醸す米焼酎。吟醸酒に使った酒粕を原料に造り上げられた「天禄泉」は繊細で絶妙な味わいがあります。5年の熟成後、瓶詰めされます。上品でほのかな吟醸香が伝わり日本酒党の方にも人気の高い本格純米焼酎です。
【製造元】酒六酒造
【特定名称】純米焼酎
【容量】720ml
【ALC度数】25度
【原材料】米・酒粕



スポンサーサイト

ipodについててても、あまり有り難みがないというか。

続きを読む

大村憲司 / 春がいっぱい

大村憲司 / 春がいっぱい


本当に本当にいい曲、いいアルバムなのに、
廃盤で高い値がついている。

こんないい音楽を再発してくださいよ、レコード会社さん

音楽配信がこういうところでこそ、いきてくるのにな・・・

何となく幸せになる瞬間

何となく幸せになる瞬間、
今回は特に内輪話、済みません。。。


なんでもない朝食のときに、ニャー0号さん(9歳メス)に言われた一言。

「このウインナー食べてみて!皮なしなんだよ!」
って驚いている。えっ、本当だ・・・と、思わず言ってしまった。

知っていて当たり前のことに思わず驚いてしまったのは、
ニャーさんの感心のポイントが、とても小さなことだけど、
いろいろなものを見てビックリしながら成長しているんだな、
ってのが分かったから。


最近定期的にちょっと落ちることが多かったから、
ニャーとゆっくりできてよかった。



■知り合いの焼酎バーに「皆空」をいれてもらう予定。

米焼酎のランキングは、現時点で

鳥飼>皆空>残波
となっています。

自宅ではあっと言う間になくなったので、
ちまちま飲むときの為に。
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

せんちゅ

  • Author:せんちゅ
  • 80~90年代の今ではあまり聴かれなくなった音楽を紹介する係です。
    ■好きな音楽・電子音楽、ピコリモノ。


    【登場人物】
    ニャー0号 メス人間(愛)(12歳)

    ニャー1号 人間(フルスペック♀)

    ニャー2号 ぬこ(♀) スコティックなあいつ。虹の橋を渡ってしまいました (つд<)

    ニャー3号 ぬこ(♀) 期待の新人だったあの人ももうすっかり大人の女。
    通称バカアメカ(アメリカンカール・ブラウンパッチドタビー)
    あだ名は腹毛マン(はらげマン・女の子)。今は、この人の時代。

    にゃー4号。ぬこ(メス)。初の雑種は、風邪っ引きの暴れん坊。性格はまだわからないけど、かなりのお転婆なのか??
    あんまり猫の出てこないブログになっています。

    このブログのアフィリエイト収益全額と、その他ちょっとしたお金を、恵まれないぬこに寄付しました。これからもします。
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。