スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまにはこの曲いいよ情報

nitsch.jpg

nitsch&gleinser
rollbots

シンセベース大好き!!
かっちょいい!!
爆音で聞くとゼツミョー!

頭悪そうな記述はさておき、DAFとかの
ジャーマソテクノ好きな人には絶対おすすめ


MyFriendsDarioよりブリブリ感あります!
スポンサーサイト

誰か助けてください。。。

ニャー1号様が少々お酔いになられているようで、
愚痴大会・語り部と化しています、Now.

助けてください。。。

ループしてるぞ、話が・・・
くどい。。。

たのんますよ、ま、ご機嫌だからいいか。

しゅーまつ。あの節にあわせて歌ってみよう

強く腹が減っているときは
飲み会始まってすぐにちらし寿司なんぞを
一人で食い散らかすんだ

みんなが「とりあえずビール」をやってるときに
隣の関鯖をくすねちまおう

谷中生姜の季節ももう終わりだから
3本まとめて喰ってヒーと言おう

※キープオンロキンボーイ
もう一度やってみるのさ
キープオンロキンボーイ
その気になればできるはず

さくっと投げて600PTSオーバー
その後は投げないで寝たフリ

午前様にはならないように
惜しまれつつ帰るのさ

※沢山繰り返し


【問題】
この曲はなんかの替え歌です。
さて、なんでしょう。


禁煙はもっとつらそう

依存症だからな・・・

ギャンブルをしない状態を維持する
これを目標にガンガロウ。30日記念。

たまにスリップしそうになることあります、いまだに・・

やば・・・涙腺が緩い日

何見てても泣ける。

小さなぬいぐるみ

ニャー様の幼いころの写真

ぐっとくる一文


日本酒結構いっちゃったら緩さ倍増
ま、こんな日があってもいいか。
みなさん、最近泣きました??


BGM もらい泣き。

VITALIC OK,cowboy

05-05-08_15-51.jpg

スペースシャワーのビデオクリップで見て、
感動して買った。

いい・・・んだが、実に惜しい。
もっとソリッドな音の粒が聞ければ満点だったのだが。

プロモビデオは結構イカレポンチ。
Antipop ConsortiumのGhostlawnsに近い能天気なノリ。
時代劇の後ろでサンバ踊りもいいけどね。



電気グルーヴとかスチャダラパーとか買わなきゃならんな・・・

テーマ : おすすめの一枚
ジャンル : 音楽

忘備録 MIDSUMMER CAROL

MIDSUMMER CAROL

【DVD】
発売日:2005/07/20

出演 : 伊藤英明、長谷川京子

MIDSUMMER CAROL PCBE-51602定価 6,090円(税込)

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン

タイトル ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン 「熱狂の日」音楽祭2005
実施日時 2005年4月24日(日)~ 5月1日(日)9:00~23:00
テーマ ベートーヴェンと仲間たち
会場 東京国際フォーラム(全館)
大手町・丸の内・有楽町・銀座等周辺エリア
公演数 有料公演 108公演(予定)
無料公演 40公演(予定)
出演アーティスト 約1000人(日本・アジア500人 / ヨーロッパ500人)


クラシックのコンサートというと、独特の作法があるんじゃないか、
例えば拍手をしてる時間が異常に長いとか、咳・くしゃみの類は御法度、しようもんなら周りの目線が打ち首獄門・・・なんてのに恐れおののいてて家では聴くのに足を運べないなんて人がかなり多いと思う。

もう一つ、ポップスのコンサートと比べて、「思い出をつくりにくい」感がある。
これは一緒に行く人がどこかのご年配だったり、その上おつきあいや偉い肩書なんかついてこようもんなら、当日の些細な粗相のせいで記憶に残るコンサートを、忘れたい思い出にさせてしまう・・・

大塚愛のコンサートなんかだと一緒に合唱しそうだし、同伴した女の子をサクランボにしてしまいたい情念等と一緒に、すべてが終わった10年後に酢ッぱな思い出として反芻できるわけですよ。
いったことはないけど。

そんなクラコンに問題提起したかせずか、
気軽にクラシックを楽しむための門戸開放は、
きっちりとできているイベントで、
シシカバブ(露店)とビール飲みながら、
かなり楽しめました。で、終わった後のアンケートには、
そのあたりに敬意を表して、

よかったところ

・音が大きくなったり、小さくなったりしたところ

クラシックのコンサートは何回目ですか?

・はじめて

と書いといた。
ニャー0号様も、ぎりぎりで鑑賞しきったので、来年も行こう。
途中飽きて足がばたついていたけど・・・
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

せんちゅ

  • Author:せんちゅ
  • 80~90年代の今ではあまり聴かれなくなった音楽を紹介する係です。
    ■好きな音楽・電子音楽、ピコリモノ。


    【登場人物】
    ニャー0号 メス人間(愛)(12歳)

    ニャー1号 人間(フルスペック♀)

    ニャー2号 ぬこ(♀) スコティックなあいつ。虹の橋を渡ってしまいました (つд<)

    ニャー3号 ぬこ(♀) 期待の新人だったあの人ももうすっかり大人の女。
    通称バカアメカ(アメリカンカール・ブラウンパッチドタビー)
    あだ名は腹毛マン(はらげマン・女の子)。今は、この人の時代。

    にゃー4号。ぬこ(メス)。初の雑種は、風邪っ引きの暴れん坊。性格はまだわからないけど、かなりのお転婆なのか??
    あんまり猫の出てこないブログになっています。

    このブログのアフィリエイト収益全額と、その他ちょっとしたお金を、恵まれないぬこに寄付しました。これからもします。
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。